2015年11月 のアーカイブ | 酒井式 Simple English / Magic 81~英語が話せるようになる方法~

酒井式 Simple English / Magic 81を実践された方の感想(16)

「酒井式 Simple English / Magic 81」英語トレーニングのスーパーメソッド

「酒井式 Simple English / Magic 81」英語トレーニングのスーパーメソッド

 
 
磯辺信和様

教材を入手してから約5週間になります。

ほぼ毎日教材にふれ、少しずつですがCDでトレーニングしています。

本当に素晴らしい先生と教材に巡り会ったと、感謝でいっぱいです。

おせじではなく、心からそう思わせてくれるのは、このメソッドが本物だからだと思います。

申し遅れましたが、私は現在65歳になる磯辺信和と申します。

昔アメリカ人に個人的に教えてもらい、自分なりにも勉強し海外旅行でも困らない程度には会話ができるのですが、何しろ基本/基礎ができていないことを度々痛感しておりました。

先生のおっしゃる通り、このようなシンプルな例文を頭にインプットすることで、いままでの断片的英語が整理されて、それが連結されるようにつながって行くようです。

外出から戻るとCDを聞きながらトレーニングするのが本当に楽しみでなりません。

ありがとうございます。

全く本当に遠回りしすぎたなぁ、早く先生に巡り会えていたらなぁ、と思っております。

また、プラス思考も教えていただき役に立って来ています。

沢田和久様

はじめまして、酒井式Simple English User, 沢田和久(DOB.1944年)と申します。

見事な教材への感謝と一社会の声をお伝えしたく、ペンをとらせて頂きます。

日本人は世界で一番英語が下手くそな国民です。疑う余地がありません。

原因の根幹は文部省の“学ばせ方”にあることに気づいている人は少なくありませんが、戦後半世紀が過ぎた今もなお、誰もが無抵抗のままです。

そのような無気力時代に、あっと驚く、改革提唱“実践”者に出会いました(“実践”であることが重要です)。

このテキストこそ唯一無二の正しい学習法と直感したからです。

テキストに従ったトレーニングを開始して2ヶ月になりますが、今では“いちごジャムをぬっている一郎さん情景”にも“Bob likes to put some honey on his bread”と口にしてしまう域に入りました。

小生はさらに10ヶ月このCDを念仏を続けようと決めています。

小生の我流辞書英語は(仕事上必須となって以来)30年のがんこ者だからです。

以前書店で“英語は学べば学ぶほど下手になる”という本の愉快タイトルをふと目にしたことがありますが、酒井さんのご提唱であるような気がしています。

酒井式SimpleEnglishを社会に広めることは酒井さんのMissionであるものと推察します。

酒井式SimpleEnglishはまさに時代が求めているものであり、貴兄のMissionは果たされなければなりません。

既に半ば果たされているご様子ですが、万人にあまねくです。一度だけの提案をご容しゃ下さい。
 
 
>>酒井式 Simple English公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

酒井式 Simple English / Magic 81~英語が話せるようになる方法~ TOP » 2015年11月 のアーカイブ